日本のワインと肴

カテゴリ:山辺ワイナリー( 1 )




ナイヤガラ辛口と「シラスのトマトパスタ」

先日、定期検診で近所の病院へ行った時の話です。
その病院は他の町のお医者さんでもやっているように、診療時間前に受付に
名前を記入し、一旦家に戻るという「順番取り」を行っています。
勿論、診療開始時間の9時に行って名前を書いても良いのですが、そうすると
かなり診察まで待つ事になるので、近所に住んでいる方はだいたい
「順番取り」を行っています。

私も同様に8時過ぎに「順番取り」をしていましたが、その日は既に
十数人の方の名前が記載されていました。
いったいこの病院の扉は何時に開いているのだろうかと、受付の
女性に尋ねてみると「7時です」とのお答え。

「ただ実際はその7時前に来ていて並んでいる方もいらっしゃり、
夏場になると5:30からお待ちの方もいる」とその後小声で
教えてくれました。
9時からの診療に5:30・・・。
それは8時に名前を書こうとしても先着の方が沢山いる訳です。

デンタルクリニックやレディースクリニック、耳鼻科などは予約制を
とっているところもありますが、町の総合病院では急患も多く
予約制というのは現実的ではないのかもしれませんが、定期検診などは
せめて予約がとれるといいなぁ・・・と漠然と思った朝でした。

さてさて、本日紹介するワインはブログ初登場のナイヤガラ辛口。

b0308662_14441362.jpg


長野県松本市「山辺ワイナリー」のナイヤガラと出会ったのはかれこれ
数年前。奥志賀のペンションでの夕食時間にたまたま居合わせた方から
頂いたのがきっかけです。
それまで、ナイヤガラと言えばいわゆる国産の甘い白ワインの代表格
といったイメージしかありませんでしたが、こちらは辛口。
葡萄の果肉は勿論、皮や種の風味までしっかり残しつつ、それでも
キリッとした辛さ。ここまで「葡萄そのもの」といったワインを私は
他に知りません。
特に暑い夏、これを冷たく冷やして、シャワーで汗を流した後の
食前酒として呑んだら最高!!
この日合わせたのはいつものシラスのパスタ。

b0308662_14552843.jpg



この日は、ニンニク・玉葱・鷹の爪をオリーブオイルで炒め、残っていた
ベーコンの切れ端、アンチョビ1枚も入れてシラスを入れてワインをさっと
加え、アルコールを飛ばしたらホールトマトを入れた簡単ソース。
魚貝のソースに僅かでもベーコンを入れるとコクが出ますし、逆に
ベーコンのパスタにアンチョビを1枚入れてもぐっと美味しくなりますね(^^)。

b0308662_14553511.jpg



[PR]



by vinojapon | 2014-07-08 15:09 | 山辺ワイナリー | Comments(10)

主に国産ワインと酒の肴について綴ります。別ブログ「Next cuisine」ではquesoという名前で野鳥写真を掲載しております。
by vinojapon
プロフィールを見る

最新のコメント

こんばんは! 以前..
by cherry2005 at 23:34
tadano_buta様..
by vinojapon at 20:56
sora様、 お母様、..
by vinojapon at 20:54
tabi様、 此方の番..
by vinojapon at 20:50
sana様、 やすらぎ..
by vinojapon at 20:46
こんにちは。 桜見はち..
by tadano_buta at 18:17
母が楽しみに見ていると言..
by sorade-su at 12:21
私も番組宣伝見てて、絶対..
by tabi-kinako at 09:54
やすらぎの郷、知らなかっ..
by sanakk at 16:45
ろろ様、 やすらぎの郷..
by vinojapon at 07:55

最新のトラックバック

ブログジャンル