日本のワインと肴

<   2015年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧




アルガブランカクラレーザと朱貝

このところのこの雨降りはいったい何なのでしょうか・・・。
日曜にようやく晴れたっきりで、その前のその後もずっと雨ーー;。
4月はこんなに雨が多かったでしょうか。

「木の芽どき」と言いますが、毎日家の中に洗濯物がぶら下がっていると
それだけで気が滅入ります。
カラリと乾いた晴天の中で思いっきりシーツやバスタオルを干したい・・・

さてさて、そんなポツポツ雨が降る先週土曜に久々に御徒町に出掛け
朱貝(アケガイ)を見つけました。
売場のおじさん曰く、「浅利とハマグリの中間のような味で旨い」と。
それではと早速購入して酒蒸しにしました。
b0308662_2084134.jpg

なるほど、「朱貝」と書言うように朱い色が特徴です。
旨みは浅利程強くなく、確かにハマグリのような風味もありますね。
そして歯応えもしっかりあります。

因みにこの貝は生でも食べられるので少しだけ「ぬた」を夫が作って
くれましたが、これも美味でした。
「浅利の佃煮」として使われる貝でもあるようで、どちらかというと
加工用として食べられる事が多いのかもしれません。

合わせたワインは大好きなアルガブランカクラレーザ。
b0308662_20121412.jpg

魚介類とこのワインの組み合わせは文句なし!

貝類が美味しいこの季節、浅利以外にも色々な貝をこれから掲載したいなと
思っております!

[PR]



by vinojapon | 2015-04-14 20:15 | 甲州(山梨) | Comments(18)

グリド甲州とエレゾ社の生ハム

今日の東京は時折雨に雪も交じるなど寒い寒い1日となりました・・・。
4月の雪ほど歓迎されないものはありませんね。

この寒さでも、「冬物コートはクリーニングに出しちゃったよ~」という人が
殆どなのか、春のコート姿の方が目立ちましたが今日に限っては
ダウンコートとマフラー、手袋(&熱燗、温泉)が恋しい1日となりました。

桜の季節というのはどうしてこうも毎年天候が定まらないのでしょうね。
儚さと不安定さと・・・。
それがまた、桜の神秘性を呼ぶのでしょうか。

さてさて、そんな寒い寒い夜に湯豆腐の他に愉しんだ酒の肴は
「十勝産ELEZO豚生ハム」。
b0308662_21534822.jpg

以前もモルタデッラで掲載しましたが、同じく北海道のエレゾ社がつくる生ハムは
「日本でもこんなに美味しい生ハムがあるんだ・・・」
と、ちょっと驚きな一品。

スーパーのハム売場で販売しているような、甘い生ハムとは異なり、しっかりと
熟成感と豚の脂の旨みを堪能できる逸品です。
この日は大好きな甲州ワイン「グリド甲州」と合わせました。
b0308662_2157882.jpg

呑みやすい甲州ワインなれど、適度な酸味やほろ苦さ、渋みもあり
私の中で大好きな甲州ワインベスト3の中に入る1本です。

これからの季節、美味しくなる貝類とこのワインを合わせたら・・・
至福のひとときが約束されたも間違いなしでしょう^^。

[PR]



by vinojapon | 2015-04-08 22:02 | 甲州(山梨) | Comments(10)

太田酒造 琵琶湖シャルドネと「ベーコンと黒オリーブのパスタ」

あっという間に桜が満開となった東京。

通勤時にちらっと見える日比谷公園も今が見頃ということで、桜見物の方々も
多く見かけます。
その昔、映画の試写会等でよく使われたイイノホールのある飯野ビルも
同公園に隣接し、リニューアルした庭園にも桜が咲いてなかなか良い雰囲気。

沢山観光客が訪れる上野恩賜公園や千鳥ヶ淵も良いですが、敢えてあまり
人の来ない、通勤途中の桜を愛でるのも良いですね^^。

↓は、先日趣味の探鳥に出掛けた谷津(千葉県)で撮影したものです。
b0308662_19462054.jpg

因みに「谷津」には谷津干潟という干潟があり、春になると豪州から
シベリアへ向かう多くのシギ・チドリ達で賑わい、「ここは東京湾!?」と
驚く程の光景を観察することが出来ます。
そして秋には、シベリアから豪州へ戻る鳥達で賑わう・・・という、東京近郊の
バードウォッチャーにとっては人気のスポット。

と、趣味の話に脱線してしまいました。
4月になりましたし、もっと「日本のワインと肴」ブログを頻繁に更新せねばです。
何より、こう暖かくなると大好きな白ワインの酒量も益々増えてきますし!

本来なら旬の食材で何か・・・と思っていましたが、料理はいつもの如く
休日の昼食にありあわせの物でパパっと作ったパスタ。
今回は冷蔵庫にあったベーコンと黒オリーブをトマトソースにして
ベランダ栽培のイタリアンパセリを散らします。
b0308662_1951463.jpg

黒オリーブはトマトソースにコクを与える素晴らしい脇役ですよね♪
日本で購入すると瓶詰のものは何故か乾燥気味で果肉のジューシーさも
イマイチなものが多いので、やはり缶詰がお薦めです。

合わせたワインは滋賀県太田酒造琵琶湖ワイナリーの「琵琶湖シャルドネ
熟成ノンフィルター」

b0308662_19572762.jpg

サラッとフレッシュで酸味もあり、なかなか呑み心地の良い白ワインで、ボトルの
雰囲気からして、これからの季節、ランチ呑みやピクニックなどに持って行っても
良さそうです。

このシンプルなデザインも良いではありませんか~。
白ワインというと山梨の甲州ワインばかり思い浮かべますが、そんな事はなく
こうして関西で美味しいワインは続々と生産されているのですね。

焼きソラマメ等とも合いそうな1本です♪^^

[PR]



by vinojapon | 2015-04-01 20:00 | 太田酒造(滋賀) | Comments(10)

主に国産ワインと酒の肴について綴ります。別ブログ「Next cuisine」ではquesoという名前で野鳥写真を掲載しております。
by vinojapon
プロフィールを見る

最新のコメント

ろろ様、 仰る通り平成..
by vinojapon at 08:52
cherry様、 日本..
by vinojapon at 08:48
鍵コメ様、 ご無沙汰し..
by vinojapon at 08:46
dinghymama様、..
by vinojapon at 08:45
東京オリンピックを目前に..
by nomusupe at 09:10
こんにちは! お久しぶり..
by cherry2005 at 12:40
一年が過ぎて行くのが年々..
by dinghymama at 09:51
sana様 本当に・・..
by vinojapon at 18:29
tadano_buta様..
by vinojapon at 18:25
ネットの普及で世の中の成..
by sanakk at 09:50

最新のトラックバック

ブログジャンル