日本のワインと肴

ソレイユ甲州と「アボカドの漬まぐろ和え」

「ソレイユ」という言葉を知ったのは、学生時代聞いていた「あみん」の
岡村孝子氏のアルバムから。

多感な女子高生時代の私は彼女の歌を聞いては、頬に涙・・・
なんていう時期もありました。(25年以上も前の話ですが)

そして、旭洋酒さんがつくるフランス語で太陽を意味する「ソレイユ」ワインに
出会ったのは、国産ワインに親しみ出してすぐの事。

この日の「ソレイユ」は、私が普段呑んでいるものよりもグレード高めな
「ソレイユ甲州」。

キリッと辛口ながらも、柔らかさもあって合わせる料理を選ばない。
「ルバイヤート甲州シュールリー」が男性的なドライさならば、こちらは
女性的な辛さとでも表現できるかもしれない。
(ま、最近は女性の方がドライだったりするかもだけど・・・)

そのソレイユ甲州に合わせたのは、昨晩からヅケにしておいた鮪の刺身と
アボカドの和え物。
居酒屋の定番ツマミは、ちゃっと出来る割には失敗もなく、火も使わないから
あっという間に出来て便利。
甲州系と合わせる時は、ちょっとレモンを多目に絞るとお互いが更に
ひきたつような・・・。

この日はランチに友人が遊びに来たので、年頃のおばちゃんらしい大胆な?話に
花が咲いた。
そして残念ながら、BGMは岡村孝子氏のソレイユではなかった・・・。

b0308662_1063289.jpg


b0308662_104856.jpg

[PR]



# by vinojapon | 2013-10-04 00:00 | 甲州(山梨) | Comments(4)

ルバイヤート甲州シュールリーと「塩いくら」

アルコールを呑み出してから早二十数年・・・。
最初に飲んだモスコミュール、びっくりする程熱くて辛いアクアビット、
ワインブームから焼酎ブーム・・・。

そんな中、自分が好きな酒というのは、料理と楽しめる日本酒やワインのような
「醸造酒」となったのは三十路を過ぎてから。

年と共に外で痛飲というよりは、家でゆっくり好きなワインと旬の食材をちゃちゃっと
料理して愉しむというのも、ここ最近の傾向だが、若い頃はあれこれとよく
食べ(呑み)歩きをしたものだった。

既に酒への投資は如何ほどになったのだろう。
これを知らなければ、今頃は「老後安泰!」と鼻息荒いくらいの貯金が
出来ていたのだろうか。

いや、その酒を知ったからこそ経験できたあんなこと、こんなこと、
そして肴との相性・・・。

旅行に行けば、その土地の酒を地の食材と美味しく頂く。
(ついでに温泉もあれば最高!)
そんな愉しみを満喫できるのも日本に生まれたからこそ、だ。

ということで、こちらのブログでは私の大好きな日本のワインについて
あれこれと綴ります。

因みに私はソムリエやワインエキスパートといった資格なぞ持っていない、
ただの四十路です。
お酒は嗜好品という意識のもと、自分にとって美味しく感じる肴や相性を
掲載していくことをご了承ください。

まず第一回目は、私が最も愛する甲州ワインのひとつ、
丸藤葡萄酒工業さんの「ルバイヤート甲州シュールリー」。
キリッと辛口で爽やかなワインは、和食との相性も抜群。

今回は秋らしく、今が旬の自家製「塩イクラ」と合わせて・・・。
焼き海苔を用意して、秋の夜長にこれでしみじみ呑んだら最高です!
BGMはSADEの「KISS OF LIFE」などは如何でしょう(^^)。
b0308662_15404741.jpg

b0308662_2093083.jpg

[PR]



# by vinojapon | 2013-10-02 00:00 | 甲州(山梨) | Comments(0)

主に国産ワインと酒の肴について綴ります。別ブログ「Next cuisine」ではquesoという名前で野鳥写真を掲載しております。
by vinojapon
プロフィールを見る

最新のコメント

こんばんは! 以前..
by cherry2005 at 23:34
tadano_buta様..
by vinojapon at 20:56
sora様、 お母様、..
by vinojapon at 20:54
tabi様、 此方の番..
by vinojapon at 20:50
sana様、 やすらぎ..
by vinojapon at 20:46
こんにちは。 桜見はち..
by tadano_buta at 18:17
母が楽しみに見ていると言..
by sorade-su at 12:21
私も番組宣伝見てて、絶対..
by tabi-kinako at 09:54
やすらぎの郷、知らなかっ..
by sanakk at 16:45
ろろ様、 やすらぎの郷..
by vinojapon at 07:55

最新のトラックバック

ブログジャンル